フラワーケーキ

DPas News

​​-2020.10-

1.ソンピョンオンラインレッスンスタート!

2.ーDPas提携ー

 「おいしい散歩」の湿式米粉ご紹介

3.韓国の白餡紹介

4.10月道具販売と新商品のお知らせ

*レッスン料はお教室事に異なる場合がございます。

アンフラワーケーキのオンラインレッスンに続き、

DPas会員およびライセンスをお持ちの講師様による

ソンピョンのオンラインレッスンが始まります。

見た途端 歓声があがる!

食べておいしい!

韓国の伝統餅「ソンピョン」を

​オンラインで作ってみませんか?

●おうち時間を楽しみたい!

●こんな時期なので外に出ると健康面が心配。
●小さなお子さんがいて外出が難しい。
●近くにお教室がない。
●移動時間を短縮したい。


そんな声から、始まったオンライン講座。

​資格講座に引き続き今月はソンピョンの

オンラインレッスンスタートのお知らせです。

(受講期間)

 2020年10月1日~2021年3月31日まで

 

(お問い合わせ)

 HP内の認定教室画面にオンラインレッスン​と表示されているお教室にて

 オンラインのレッスンが可能です。詳しくはお教室に直接お問い合わせ下さい。

(オンラインレッスンとは?)

 DPasのオンラインレッスンは ただの動画レッスンだけではありません。

​その場ですぐ質問もできる「オンライン対面レッスン」でみなさんの不安な部分もフォローいたします!

News 1

ソンピョン

オンラインレッスンスタート!

News2

DPas提携湿式米粉業者

​「おいしい散歩」湿式米粉ご紹介

みなさんは日本でよく見る「乾式米粉」と「湿式米粉」の違いをご存じでしょうか?

DPas会員の皆さんは、乾式米粉でもソルギをおいしく作る秘密を知っていますが、やはり湿式米粉で作った本格的なソルギのおいしさと魅力は、味わった方にしかわからないかもしれません!

日本でもだんだんと湿式米粉の流通が多くなり、韓国の本当のソルギのおいしさを伝えることができる気がしてうれしく思っています。

ふわふわ!もちもち!のソルギ。​

​日本では数少ない湿式米粉販売店の「おいしい散歩」をご紹介します。

今日はDPas湿式米粉販売提携店「おいしい散歩」様より湿式米粉の魅力をご紹介いただきました。

神戸のJR新長田駅すぐにあります

【おいしい散歩】でございます。

グルテンフリーの湿式米粉、

湿式もち米粉を作っています。

韓国から湿式米粉専用の製粉機を輸入して

弊社のお店で製粉しています。

一般的に米粉のスィーツには

乾式米粉が使用されています。

一般的な乾式米粉は乾いた状態の米粉なので、

風味や食感や栄養は物足りなさを感じます。

弊社の湿式米粉は兵庫県の農家から新米を直接仕入れて

食用のお米を使い注文に合わせて作っています。

湿式米粉は前の晩にお米を水に浸け

(季節によって時間は違いますが5時間から8時間くらい浸けます)

翌朝、その浸けたお米の水を切り、

湿式米粉専用の製粉機で製粉します。

すると、乾式米粉と全く違って、

味、香り、栄養も損なわず、湿式米粉になります。

それを、その場で真空パックに入れて冷凍します。

そして冷凍便で送っています。

届きましたら必要な分だけ解凍して使って頂けましたら

元の湿式米粉と同じ、味、香り、栄養が戻ります。

韓国で味わったままのソルギが味わえると思いますので

是非弊社の湿式米粉を一度使ってみて下さい。

【おいしい散歩】

HP【 https://oishiisanpo.com 】をご覧ください。

今後とも【おいしい散歩】の湿式米粉、湿式米粉、

湿式もち米粉を宜しくお願い致します。

*DPas会員様は、ご購入の際会員価格でお買い求めいただけます。

詳しくは道具販売のページをご覧ください。

News 3

韓国の白あん

​「チュンソル餡」のご紹介

​韓国でレッスンを受けたことのある方は

よくご存じの韓国の白あん

「チュンソル餡」

この餡子で一度お花絞りを経験してから、

日本の餡子でお花を作ったときに

ほぼ全員の方が「何かが違う!」と思われれたことでしょう。

チュンソル餡の良さを知っている方々は、韓国に来た時に

この餡子を購入していかれるほど、

お花絞りに優れている性質です。

韓国内のアンフラワーケーキのお教室で、

このブランド以外は見たことがないほど

アンフラワーと言ったらこの白あんが使われています。

この白あんを使って教室独自のアンクリームを作るのです。

魅力はやはり、韓国の白あん独特の

【 粘度と水分量 】

でしょうか。

日本にはこの白あんが流通していないために、

DPasでは日本の餡子の中でも お勧めの餡子を使って

アンクリームの作り方をご紹介しているというのが今の現状です。

それでも「やっぱり韓国の餡子が断然絞りやすいですね」という

声の多さを感じていました。私も実際 日本の餡子で

何度も試作しましたが、お花絞りをある程度経験されている方は

大丈夫かもしれませんが、習いたての方にはやはり韓国の白あんがあったら

きっと、もっと作りやすくなり お花絞りが楽しくなるのではないか。

日本でももっと「アンフラワー」が広まるのではないか。と思っています。

そこで今、DPasではこの餡子を本格的に日本に輸出することを考えています。

ただ、輸出するには数多くの手続きと色々なリスクがあります。

それを今一つずつ乗り越えていっている段階です。

日本で活躍されている先生方に購入の意思をお聞きしたところ

「ぜひ購入したいです!」というお返事をいただいています。

餡子によって皆さんのお花づくりがもっと楽しくなりますように!

まだまだ先のことになりそうですが

チュンソル餡で作るお花がもっと素敵な作品作りへ

つながることに向けて頑張っています。

応援よろしくお願いします!

News 4

10月道具販売

** 10月もNEWアイテムが追加されました **

高級感&可愛いい!

丸形トレイ&カップ

(5個セット:各3色)

可愛いカップケーキやミニケーキ

もっと高級感&可愛さがアップされます!

トレイとカップは実物をみると

​しっかりとしています。

プレゼント用に。

または撮影用の小道具としても映えます。

 

詳細は道具販売のページにて

ご確認下さい。

10月10日締め切り

​11月1日発送予定

(現在は商品が整い次第発送中)

12月まで毎月道具販売!

EMS配達不可能地域の方は

日本の可能地域を経由して

受け取りも可能になりました。​

(*EMS発送料以外の手数料あり。詳しくは道具販売ページをご覧ください)

- あなたの夢が動き出す -

Dreams in motion

DPas Association

  • Instagram
  • Instagram

韓国フラワーケーキ