​認定講師講座の流れ

(ベーシックのみご受講の場合)

●検定期間

 認定講座終了日より3か月以内に検定用2作品を作り、指定項目に従いポートフォリオを作成しDpas Eメールにご提出下さい。(dpasdpas555@gmail.com)

●合格時は資格証を発行。(EMS送料別途)
●不合格時は1回目検定以降、追加2回の最大6か月以内に計3回まで再提出可能。

●検定期間が過ぎた場合の検定には1作品に対し期間外検定料が適応されます。

上記内容が適用されるのはレッスン終了後、遅くとも12カ月以内とする。

(ベーシック及びアドバンスを連続してご受講の場合)

●ベーシックご受講後1か月以内に、アドバンスをご受講の場合には、アドバンスレッスン終了日より3カ月以内にベーシック2作品のポートフォリオをご提出下さい。

●アドバンスの検定作品は、アドバンスレッスン終了日より4か月以内にアドバンスの2作品をご提出下さい。

●アドバンスレッスン終了日より8カ月以内にベーシック及びアドバンスにおいて各追加2回(計3回)の検定が可能です。

上記内容が適用されるのはレッスン終了後、遅くとも15カ月以内とします。

●検定の意味

 DPasの認定講座は、取得された技術は次の受講生への「技術伝達」と考えております。趣味で習う方にも、ぜひ取得された技術が ただ受講して終わることがないよう、検定からはDPas協会も一緒にフォローを致します。

Step1

受講生
​講師様

1. 受講生から→講師様へ

 ●講師に申し込み(お申込みの前に必ず会則を

  ご熟読頂き、申込書ご提出をもって会則に

  承認されたことと致します。

 ●「レッスンお申し込み及び DPas協会入会書」を作成し

  写真撮り講師様に送信。

  *申込用紙は講師様からお受け取り下さい。

 ●以下のキャンセル料の規定を必ずご確認下さい。

 -レッスン15日前まで:全額返金 

​ -レッスン2日~14日前まで:50%返金

 -レッスン前日から当日まで:返金不可 

Step2

講師様
DPas

2. 講師様から→DPasへ 

 ●「レッスンお申し込み及びDPas協会入会書」を記入済みの写真をメールで送信

 ●認定料の入金

​  *レッスン開始2週間前までにお申込みください

Step3

DPas
​講師様

3. DPasから→講師様へ

 ●テキスト送付 

Step4

​講師様
受講生

4. 講師様から→受講生へ

 ●レッスン実施

Step5

受講生
DPas

5. 受講生から→DPasへ 

 ●ポートフォリオを提出(提出期限は上段部分をご覧ください)

 ●審査は毎月末日締め切り分を翌月15日までに発表致します。

Step6

DPas
受講生

6. DPasから→受講生へ

 ●審査後合否を発表(翌月15日頃)

 ●基準に満たない場合は期限内に2回の追加検定が可能(計3回)

Step7

DPas
受講生

7. DPasから→受講生へ

 ●修了証発送(EMS料別途)

 ●修了証発送は発表後 翌月20日頃となります。

​ ●DPasホームページへ認定教室掲載

- あなたの夢が動き出す -

Dreams in motion

DPas Association

  • Instagram
  • Instagram

韓国フラワーケーキ